若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

349_菊芋の驚きの効能発見_12/12 生なら薬だ。

 お父さんが神経痛で苦しんでいたのと、偶然、掘ったのを生でかじったことで、奇跡的に菊芋の効果を知ることが できた。もしお父さんが神経痛でなかったら、菊芋の効果を知ることもなかったであろう。


 食べてから2週間を経過し、神経痛の痛みはほとんど消えた。(ジクジクという不快感はあるが、完璧は求めない) お父さんの経験上、このように短期間で体に変化が起きたものはなかった。これは正に薬だ。

酢漬けにしました。酢は酸っぱい穀物酢にしないと、味が薄い感じがします。



 効果が出る薬だから、症状が治ったら、生食はやめた方が良いと思う。お父さんは食べる量が多かったのか、下痢をしやすくなった。食べたい時はフランス料理のようにおいしく調理したもので楽しんだ方が良さそうです。



【プロのポタージュ】美味すぎるポタージュはこれだ!!トピナンブール(菊芋)のポタージュ!


これは、菊芋とふきのとうの料理です。ネットから頂きました。


 お父さんは、菊芋の効果を知ることができて大満足です。やりました! 大成功!



後日記入:
 茹でた菊芋を食べると、5分ぐらいで涙腺からヌルヌルしたものが出てくる。これは口や喉の粘膜からすぐに吸収されて体に入るからだと思います。生の菊芋ではヌルヌルを感じません。同じ成分がサラサラした状態で存在するためではないでしょうか。


 推測ですが、サラサラした成分は体内で血流を良くする働きをして、血栓等のつまりやリンパの流れを良くしているのではないでしょうか。

×

非ログインユーザーとして返信する