Q049_これはすごいぞ、菊芋の枯れたヤツ。

 最近は、何かに導かれるように、試すものが効果的なので、
偶然にしても不思議な感じがします。


 イチョウ葉+菊芋の枯れたもの


 このどちらも朽ちて、湿度が高ければ土になる前の物が、
混ぜるとおもしろい。


 飲みやすくなり、目と胃腸に効果が見られる。


まだ試して三日ぐらいなのですが、私の体には次のような変化があります。
1.目の焦点が ドンピシャリ とまるで見たものに穴が開くぐらいに
  感じるほど合います。このことにより、自分から発する迫力と、
  集中力を体感できます。
2.胃腸がすっきりします。


家の周りにあり、雨風にさらされた菊芋の残骸。
休みの日に、全部回収だ!


Q048_菊芋の枯れた茎のお茶はうまいーー!

 私が住む白石市は、蔵王からの吹き下しの風もあり、とても強くて、
鉄道も止まることがよくある。


 私の植えた菊芋の上にかぶせた枯れた茎は、そのたびに飛び回る。
「おい! カツヤ、これもやってみな!」
そういう感じで、家の入り口にふきだまる。

「わかったよう、今やるから、待ってな!」

 圧力鍋で煮たら、菊芋を煮たときと同じ臭いがいっぱい出て、
窓を開けて換気しました。

味ですが、飲みやすいです。
毒性もなく安心で、どくだみと同じぐらい飲みやすいですが、飲んだ後で
喉がいがらっぽくなります。


体にどうかは、調べません。
早く、魂と脳が一体化するイチョージュース作って飲みたいですから。






Q047_粉々にした骨を食べて、肛門が固まる。 WWWーー!

 鹿骨スープは、私の体を見違えるほど変えてくれた。
肉屋さんで、豚や牛の骨を買えば、同じことができる。


 私は、たっぷりの骨を圧力鍋に入れ、何回も煮出して
飲んだり、料理に使う。


 8回ぐらいやると、骨が砕けやすくなるので、ミキサーで
粉々にして料理に入れて食ってしまうのだがーーー、


 なんと、消化されずに、肛門の近くで固まって出口を塞ぐのだ。
骨の粉をたくさん含んだうんこは硬くて頑固だ。


 ウオッシュレットを当てても解けず、手でほじくっても掘れず、
もう、ドリルでも入れないと出てきそうもない。




 どうやって出したか知りたいですか?
覚悟を決めて、力を入れて、ケツの穴を切り破ってーーー。
ああーー痛えーーーー。
ケツの穴は元に戻るのに5日ぐらいかかるのです。


 解ったこと:
骨を食っても、ほとんど消化吸収されない。