124_GidoGido油は骨を再生するのか?

 ギドギド油は、私が良いと思って食べている、カヤの実、菊芋の葉、
そしてラクトフェリンとは効果が別レベルである。


 歯周病菌は、体中の骨を溶かしていくが、この誰もが ウウェーー!と
言って嫌がるであろうこの脂肪は、もしかして骨を再生してくれるのでは?
歯周病菌を退治できるのではないか?


 関節の周りや骨に多いこと、食べると口の中の炎症が治るのがとても
早いこと、低血糖になって、一生懸命、炭水化物を摂取しないといけないこと。


 こんなことから、その可能性がありそうだと思いました。


 私は、いつもこのように推定して、それを自分の体を使って確認していきます。
もし、これが本当なら、大発見ですね。


  今日は、心が通い合うのが見える、私が大好きな写真で終わります。
次の一週間も、皆さんが、無事で楽しく過ごせますように。



 


 

123_低血糖でふらふら、なんで?

 頭を振ると、ふらふら平衡感覚がおかしい、
ついに俺も救急車のお世話になるのかなあ?


 そう思いながら、3週間ぐらい仕事をしていたんだ。
でも、おかしい、体は問題ないし、おしっこの味はこれまでで
一番良い感じで、薄い、甘みなんかない、健康そうな味。
 
 ひょっとしたら、血糖値が低すぎる?
そんなばーーかな。甘い物はあまり食べないし、木の実で
何ヶ月生きられるか朝鮮しようと思っているぐらいなのに。


 試しにのど飴舐めていたら、ふらふらが良くなってくる。
あれれーー? おかしいぞーー? 


 米のご飯を食べるようにして、餡子の入った和菓子も食べて
ふらふらはなくなってくるじゃないですか。


 おっかしいなーーー?薬なんか何も飲んでないのに、
何で低血糖になるんだ?
 
 思い当たるのは、鹿肉だけ。
骨を煮て、ギドギドの油のスープを飲む。


 口にへばりついた油は歯の間に入り、半日はへばりついている。
まさか、この油で血糖値が下がる?


 そんなの食って、イモや、和菓子も食べて、それで腹が平らなまま。
おっかしいなあーー。わかんねえなあーー?


 この油、市販の肉にはない。
ギドギド油で、そんな肉は誰も買わないだろう。
こんな油で糖尿病に効果があるってことがあるんだろうか?





123_溶けにくい脂肪も必要なんでは?

 鹿肉を食べていて解ったんですが、
背骨とか足の関節の部分には、ごてごてというより、
溶けない脂肪がいっぱいある。


 骨の中心の穴とか、骨にもあるみたいだ。
機械にはすべるところにはグリスや潤滑油がないと、
動かなくなるのだが、我々の体にも目的にあったグリスや
油がないと、動きが悪くなるのでは?
特に体重がかかる足には、溶けにくい、固めの油が必要なんでは?
 鹿の関節を見て、そう思いました。


 私たちは、溶けやすい油で痩せるとか、体に良いとかいう
情報を元に油を選ぶと思いますが、それが本当に最適なのだろうか?


 もしかして、かえってそれが不健康の元になっているという
こともあるかもしれない?


 そんなことを考えています。
それではまた。



122_ポポーで良く眠れる。

 どういう効果があるかは知らないが、ポポーを拾ってきて食べたら、
私の体は反応したぜ。


 鹿の肉を食いすぎたせいか、油が体に回って心臓が重苦しくて、夜の眠りも
うまくいかなかったのだが、それがなくなる。

 いっぱい拾えないものなので、残念だが、体が良い反応をする食物に出会う
ことがある。だから私は山のものが、おもしろくてしょうがないのだ。


121_歯茎の骨が溶けた。チンポの皮も切った。

 私の口の中には、何年も血が出続ける噴火口がある。
先週その歯の周りの肉をメスで切って、中を確認した。
そうしたら、歯の内側と外側の軟骨が完全に溶けてなくなっていた。
歯にかぶさっていたのは、チンコの皮みたいなもの。
その皮は切ってもらって、残っている下の部分だけの骨で支えてもらう。
歯周病菌は恐ろしい。

 私にはおかしなところが、あと二箇所ある。
全部切開して確認する。一箇所は前歯の上。ここも骨がないだろう。
もうひとつは、ブリッジをした片側の歯。ここも長年血がでていて、
その後なんともなくなったが、軟骨は全部溶けてなくなって、ブリッジの金属に
くっついてぶら下がっているのだろう。


 糖尿病になる7年前に、もう少し知識があれば、歯を守れただろう。
残念だが、知識がないからこういう結果になる。


 もう、歯周病は治しているので、糖尿病もないも同然で、
うまくやっていけることを確認した。今年の健康診断では良い結果が出ると
思います。