少し腐った指は治るぜ、長くなるが。

冬にダメにした中指は、感覚がまだ元のようにならない。
時々、ズキンズキンと痛くなる。
多分、血管が作られ、神経が作られているのだろう。


感覚がいまいちな部分が、赤で囲った部分。
この部分の感覚が良くなったら、満足することにする。


 完全に元に戻るには、感覚的には寒い冬の前ってところか。
解かったことは、体の一部が少しぐらい壊れても、一生懸命造り治すということ。
ただ、細胞が破壊され膿が溜まった部位の再生はとても時間がかかる。


 病院で外科手術と薬を使えば、治りやすいのだろう。
ええっ? そうじゃない、血糖値を下げなければ、手術も無駄ですよね。

「目薬の木」 冷蔵庫に入れておかないと、目がーーー!

目に抜群に効果があるのだがーーーー!

小分けして会社に持っていって使っていると、目に指すときに、「ズキーン」としみます。
「うわーーー!」


家の冷蔵庫にあるものでは起きないことなので実験しました。
その結果、常温においてはダメだということ。
ついでに水を入れて飲んでみたら頭が痛くなった。
なんか変化が起きています。 


少量作り、必ず冷蔵庫に入れてください。


ウコギ(五加木)は漢方薬だった。

詳しく知りたい方は、HTMLで。
http://sakinscaya.com/hata/blog/Ukogi_HTML/html/page1.html  道路の脇にあったウコギだ。説明用に写真を撮ったぜ! 

特徴は葉っぱが5枚でるところと、棘があって痛いということ。 

実がついているのもあるぜ。

ツヨシ君、暑くてたまりませーーん。 

山から採って来たものを煮ました。 

もちろん、その効果を調べるためです。

うんと薄めて毎日がぶがぶ飲んでみました。

結果は、じわりじわりと体が強くなる感じが強く、一週間もすると筋肉に”ギュッ”と力が入ります。
飲みやすい、体に効く、これは本物だ! 

残りは乾燥させておきました。 


もっと詳しく知りたい方は、HTMLで。
http://sakinscaya.com/hata/blog/Ukogi_HTML/html/page1.html


サルノコシカケ だけを飲んだら?

 効果を調べるには、それだけを摂取して体の反応を見る。

劇的に変化!良く眠れる。
不眠症の人には最適。


もう少し詳しく知りたいなら、
http://sakinscaya.com/hata/blog/sarunokoshikake_kouka_HTML/html/page1.html 



それではまた。只今、うこぎでテストしています。



ついに完成、頭が良くなる薬!

これは私の考え方ですが、
病気はその根源の不具合を治すと同時に、脳のダメージも修復しないとダメだと思っています。なぜなら体は脳でコントロールされるので、命令を作る回路に間違いがあると、ダメでしょうが! 脳を修復するのは古代から地球で生き延びてきたイチョウだ。


薬の作り方を公開します。他の人には効くかは知りません。
人のために作るのはもうやめました。反応が違うからです。
http://sakinscaya.com/hata/blog/atamayokunaru_HTML/html/page1.html

素材に、さるのこしかけを追加してから、奇跡的な効果が出ました。
速攻で劇的に血糖値が下がり、夜は熟睡できます。
びりびり、痺れ、感覚がない部分の修復が早くなります。
食べ物の嗜好が変り、甘いものから塩味の物に。
我慢せず、なんの苦労もなくやせられます。


次は、さるのこしかけ単独で効果があるのかを試してみますので、
4週間かかります。