アレルギーが消えた。2例。

偶然の発見です。別の病気に効果がありました。


二人とも、年齢、60歳近く、女性。
何十年もアレルギー体質、牛乳ダメ、花粉の時期になると、
顔は腫れ、体も腫れ痒くて、薬を一日3回。


私がつくった、「頭が良くなる薬」を飲んでくれた。
10日で病院の薬はいらなくなり、すっきりと細身に。


飲んでくれてありがとう!
脳の修復が終わる4ヶ月、ちゃんと面倒をみます。


4ヶ月分は、これぐらいの量です。
煮出すと、14リットルになります。画像にある2リットルの
ペットボトルで7本になります。

なぜ飲んでくれたか?
それは、私がどんどん元気になっているのを見て、
「頭が良くなる」
は本当だったと、信じてしまったからーー。

100年前の日本人を完全無視が、今なら正しい。

 呼び方は違うが、IPS細胞も、スタップ細胞もあることを100年前に言っていた千島博士。


 やっと今になって確認できる事実が論文に出ている。
   


  何が正しいか、患者が自分でテストしたことだけが正しい!

哲学がないと、世の中おかしくなる。

ミハイル.エンデ作「モモ」
作者は作品に、大人用にメッセージを込めているそうです。


本読むのが面倒くさいので、探したらニコニコ動画に無償で見れるもがありました。モモ役の女の子が愛くるしい!


パソコンの方はどうぞ楽しんでください。



 






本をほとんど読んだことがない私は、この作品も知らなくて、とても楽しめました。


 かつていかついおとこのあだながモモさんだったのですが、桃太郎さむらいではなく、モモの髪型と同じだったからだということもわかりました。こういう作品がみつかると楽しいですね。