若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

88_下半身の不快感、コロナのような細菌感染か? 「頭が良くなる薬

 ついに見つけました。「頭と目が良くなる薬」で良くなります。


 お父さんはここ一年、他の食材の影響を調べるため、これを飲んでいなかった。正確に言うと、今年の1月に一度作って飲みました。でも下半身への効果はみられませんでした。


 ところが、シリカ水や海の深層水でミネラル補充をしてから4月に試してみたところ、薬が効いたときのように痛みも不快感も改善していきました。5時間で痛みが解けていきます。


 煮出した後の材料です。これは捨てます。


 2日で一本ぐらい飲むと、効果があります。

 
 2019年より前、これを開発する過程で、毎年救急車で病院に行くようなひどい花粉症の女性2人に飲んでもらっていた期間があります。その間、一度も病院で薬をもらうこともなく、アレルギーにならないと喜ばれました。そのときにこの薬は効くと確信しました。不思議な事に、それまでお父さん意外に効果が出る人はいなかったのです。





 お父さんの下半身の不具合は、この薬を飲んで5時間で、体が楽になっていきます。この「スーー」っという感じで体が楽になるのは、細菌感染が薬で治っていくときの変化なんです。


 糖尿病もそうですが、ひょっとして細菌感染が原因で、コロナのように血栓ができる病気ではないかと思っちゃうんですね。


「頭と目が良くなる薬」には、その細菌をやっつける効果があるのかもしれない。



 次回は、すっかり弱った体を、数時間で元気にする食材をそれを紹介します。あやしい薬ではないのですが、入手が楽ではない食材、入手しても食べる勇気がないかもしれません。



×

非ログインユーザーとして返信する