若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

302_カヤの実の鎮痛作用。

  カヤの実の実験はもう何年もやったので、新しくやることはありません。まだ水疱瘡菌の影響について知らない頃は、脚の痛みが和らぐことを体験し、ウォッカに入れて飲んでいました。


  今年は、水疱瘡菌を抑え込んでから試し、改めてその効果が解かりました。チュリオに入れて飲むだけで、間違いなく脚の痛みが和らぎます。



 一日に4,5本飲んでいます。夢の中で痛みがきれいに消えて、空をフワフワ飛んでいる夢をみるのですが、起きるとまだ痛みがあります。ただすでに痛みは5%レベルまで下がっています。もう少しです。帯状疱疹系の痛みはどんどんなくなっています。



301_両脚の膝とその下が痛い。

 これには心当たりがあります。


 ここ数か月、血糖値上げないを時間を多くするために、朝の二時間で炭水化物や甘いものをたっぷり食べ、午後は血糖値を上げないものしか食べないようにしていました。そのうちに、午後に何も食べなくてもなんともなくなってしまいました。


 さらに、神経痛で痛いときに、すっかり筋力が衰えてしまい、お父さんは体に栄養をあげないと干からびる思い、2週間ほど、血糖値を気にせず、おしっこが濃縮ジュースのように甘くなっても気にせず、食べまくりました。



 すでに内臓も余計なエネルギーを蓄えていないので、体重は増えません。でも体は力が入るようになり、うまくいっているのがわかりました。


 両脚の膝から下が痛いのは、血糖値を上げすぎて、糖尿病由来の痛みからきているようです。その他に、体内の血液量が足りないという理由もあります。


 早速、それらを解決してみます。血液量を増やす方法も考えています。



300_水疱瘡菌封じ、これで最後か?

  帯状疱疹ワクチンの攻撃力と、イチョウ葉エキスでの、神経袋から体内への誘導(お父さんの推測)で、菌を退治するのは終わりかと思っていたのですが、あばらに軽度の神経痛そして、頭の上や後頭部への帯状疱疹のような感触、いや?頭の中だよ、危ないかな?


 そう思っていたのですが、頭の後頭部が活性化して、夢をみるようになって、「カチーーン」と音がして、脳の運動機能に係る部分の修復が終わりました。



 この反応は予想外です。市販サプリの効果は弱く、過去のお父さんの実験では、フキノトウかフキでしか起きない反応でしたから。



 この反応が起きると、視力の回復、体のふらつきが回復し、片足で立った時の安定性が増し、運動能力が増して、自動車やバイクや自転車を乗った時の反応が良くなります。皆さんが年齢と共に劣化するとあきらめている能力が元に戻るのです。



 顔の表情が生き生き若返り、灰色の希望もない世界が、色鮮やかな、不安のない世界に代わっていくのです。うそみたいですが、これはお父さんは何回か死にそうになった時に、そこから生き返ってきた時に経験してきたので、嘘ではありませんよ。


 お父さんは、「やったー、これで脚の痛みもきれいに消えて絶好調ーー」になるかと思ったのですが、現実はそうなりませんでした。



アイヌ犬 ベイビー 歩けるようになりました。

虎のような顔つきですね。



プリンスメロン、おいしくて安い。あるかな?

 メロンといえば、価格が高いくて、有名な品種は食べたことがないお父さん。


 このメロン、地場野菜売り場で見つけた。お父さんは台湾に住んでいた頃は日常的に食べていたのですが、日本では見かけることがなくて、16年ぶりに出会った。



 値段も手頃で、味もスーパーで売られている物より、お父さんはおいしいと思います。



 種がいっぱいありますが、お父さんは、皮を剝くだけで、種後と全部食べます。


何個も、満足するまで食べました。



 これは、甘味がたりなくて、おいしくないものです。完熟していないものを見つけたいけど、解からないので、「しょうがねえか」