若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

346_菊芋の驚きの効能発見_9/12 うんこ、頑固に固まった。

 下半身の持続するじくじくする不快感が三日間続いた後、丸一日それらが消えた。気持ち良かった。そして心拍数が下がり、力強い血流を感じた。もしかしたらこれで神経痛はなくなったかと思って期待した。


 でも、その日の夜から、また不快感が徐々に増してきた。 

 
 そして、これまでになかったことが起きた。それは強度の便秘である。菊芋を食べると、便通が良くなると思っていたが、大腸の肛門の上10cmまで、水分の少ないうんこでふさがれて、自力では出て来ない。人差し指を入れて、20分もかけて掻き出した。


 その日は二回うんこを掻き出したのだか、こんなひどい便秘は人生初である。次の日は自力で出せたが、とにかく大量のうんこが出たのです。


 そして次の日は自転車で神社に行き、帰りに体が求めるままに、ココアやジュースを飲んで、家で組み合わせの悪い食べ方をしたら、腹が痛くなり、一時間ぐらいで腸の中の物が全部なくなった。そう、極端な下痢です。


 下半身の痛みは、太もものところだけになりました。痛みもずいぶん弱くなっています。同時に、頭に軽度の帯状疱疹が出ています。


 さて、この状態から良い方向に向かうのでしょうか?


後日記入:
看護師さんから教えてもらいました。
肛門近くで固まった便は、病院の先生も手袋をして、指で掻き出すそうです。


×

非ログインユーザーとして返信する