若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

341_菊芋の驚きの効能発見_3/12 神経痛の発信源が溶けていく。

  お父さんの帯状疱疹後神経痛の痛みの発信源地、太もものリセットボタンがあるところの筋肉です。ここが何を食べるかで、痛の現われ方に違いが出ます。


 今日の朝も、菊芋を生で食べました。ごはんの上に菊芋とセイダカアワダチソウの花です。ファミレスの朝食メニューですから、この他に卵焼きとかソーセージがついています。



 さて、生の菊芋を食べると、神経痛の痛みがどんどん弱くなっていくので驚きました。



 この結果から、夕方も同じぐらい食べて変化を見てみようと思ったのです。でもその結果は予想を裏切りました。そして新しい事実を知ることになりました。



×

非ログインユーザーとして返信する