若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

154_遺伝子の記憶を5日間でやっちまうって? 来たーー!いんちきだろ。

 長生き遺伝子のように、生涯を通じて病気に強く、100歳以上生きる人は、遺伝子が長生きモードになっているらしい。NHKでやっていましたよね。


 その書き換えの条件は、空腹、寒さのどれかを3か月以上続けることでした。私たちの遺伝子の一部は、常時、環境に適応するよう変わろうとしています。ですから子孫には、その環境に適したように修正された遺伝子が継承されます。



 その環境で生きられるように、遺伝子情報を変更して、自らが適応していくのです。


 お父さんは、この遺伝子の定着に3か月かかると言われているのを、わずか5日で実現できることを、6月の初めに経験しました。



 今は、これしか話せません。なぜなら、親からの情報通り初期設定されたのか、今に適したように設定されたのかも解からないレベルなのです。今のお父さんは、心拍数や血圧、呼吸数、体温等、その日を境に変わった状態で今を生きています。



 一番大きな違いは、糖尿病特有の、水をたくさん飲み、おしっこをたくさんしていたのが、スッパリとなくなったこと。糖尿病は遺伝子のような情報が、間違って記憶される病気なのかもしれないよ。糖尿病を治すということは、遺伝子情報の間違いをリセットすることなのかもしれないね。




 「お父さん大丈夫?どんどん深く行くね。早くお父さん自身の糖尿病を治してみせてよ。」



 「色々やってみるよ。うまく行く予感がするんだ。」

×

非ログインユーザーとして返信する