若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

129_なぜ皮膚が痛くなったか? それはきれいにし過ぎたから。1/3

 今回の皮膚がヒリヒリ、チクチク、筋肉も筋が緊張する症状は、ある日を境にいきなりやってきた。その後の経過などから推測したら、皮膚の保護膜、つまり垢を全部きれいに取り去ったのが原因だと思う。




 実はこういう経緯があったのです。


 お父さんは、何か月もかけて、しびれ、筋肉痛、筋肉の痙攣、足の血栓らしき物や、リンパの流れが悪いところを治した。豆乳、シリカ水、海の深層水、フキノトウ、ネギ等、「頭と目が良くなる薬」を使い、リンパマッサージをしました。


 「やったー、ついに克服できたーー」状態は15年以上も前の、なんともない時と同じでした。そしてもう一度、体全体のりんぱの流れのメンテナンスをしようと決めました。




 でも考えました。これまでお世話になったリンパマッサージをしてくれる方がいつも言うのです。「垢擦りとリンパマッサージを組み合わせてやらせてくれませんか?」って。なんで?



 言う通りにすると1万円もかかるので、リンパマッサージだけを頼んでいました。





 実はお父さんは、汗をかかない時は風呂に入りません。そして風呂では石鹸を使いません。だから保護幕(垢)がいっぱいあるのです。


 「ははーー!、垢擦りをさせたいのは、オイルを塗ってマッサージするときに、垢が邪魔をしてうまくいかないからなんだな」 お父さんはやっと理由を推測できました。




 それで、体を石鹸で、きれいに洗ってからオイルマッサージをしてもらったのですが、予想通り、垢擦りしろとは一度も言われませんでした。



ところが、皮膚の痛みは、この日を境にやってきたのです。



×

非ログインユーザーとして返信する