若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

128_帰る時に、お客様が「おいしかった」と礼を言い、お土産をいっぱい買う店が、怪しいので調査。

 卵の自動販売機に寄った帰り、コーヒーショップを見つけた。


  こんな目立たない店なのに、なぜかいつも車が停まっている。
「どんなコーヒーか、一杯飲んでみっか」


  コーヒーも料理も安くないよ。都市部のちゃんとしたレストランと同じぐらいの値段です。料理に色んなのが出るのかと思ったら、そんなこともなかった。


 ここは、養鶏家が品質にこだわった卵を提供している店でした。



「良いもの作っても商売は成り立たないのだよ」


 というのが今の風潮なのに、正直に良いものを提供しているまじめな店だった。「小ざかしい戦略などしなくても、繁盛できるんだ!」 お父さんはその事実を目の当たりにして驚きました。



 うそをついたりごまかすことなく、まじめに良いものを提供して繁盛できる。こんな正直者がうまくやっていて、心からうれしい。喜んでお金を使って、ありがとうと言いたくなるのも当然だ。


追加:養鶏場は夜も照明を使い、卵をたくさん産み続けるようにするが、この養鶏家は卵の数を減らすために真っ暗にする。飼料も工夫している。
 そして、良質の卵を食べてもらうレストランを運営することで、その卵の価値を知ってもらえるようにしている。勇気、思いっきりの良さで成功している。あっぱれ!


×

非ログインユーザーとして返信する