Q014_脂肪で血糖が、常識破りで、あれーーー!

 今日の朝、柿を3個食べました。
「よっしゃー、明日は断食だーー!」


 そう思っていたのですが、夕方になってなんかおかしいと
気が付きました。
「あれーー、おしっこもあまり出ないし、喉も渇きません」



 今日、何を食べたか思い出すと、鹿の脂肪です。
写真にあるように、私の鹿肉には、骨と、たっぷりの
脂肪がついています。


 私は、野生動物の体には無駄なものはないはずと思って
いるので、できるだけ全部食べます。細い骨は犬のつよし
君がガリガリと食べてしまいますが、背骨などは私が、圧力鍋で
煮て、ミキサーで粉々にして、米と一緒に煮たお粥にして食べます。


  今日は、つよし君と一緒に、脂身を焼いて食べました。
それですよ、それ。
血糖値が上がらない唯一やったことはそれだけなんです。
いったいどうなっているのでしょうか?


こんな身近に、こんな不思議なことがあるのでしょうか? 


 つよしと君と、さん歩しました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。