若返りだって? 本当ですか?

200歳まで生きます。

38_3週間目で間違い記憶が多発、修正せよ!「頭と目が良くなる薬」8/9

 頭が良くなるどころか、記憶を間違うんですか?
そうなんです。たくさん間違った記憶が出現してきます。これは脳の修復がうまくいっている証拠なんです。


   このスルメはなんの関係もありません。


 原因は、関連性が切れた記憶部分が、どこかに繋がってしまったからです。絶対忘れるはずがない人の名前が、消えていたりします。


 どうすれば良いかというと、正しい情報を入れてやることです。そうすればその時点から、その人の顔と名前が一組になります。



 話は変わりますが、お父さんは鼻のあたりに、ある特徴がある人に好感を持ってしまいます。代表例がここから先に出てくる3人です。



 ところが名前を簡単に忘れてしまう代表でもあります。だからイメージやストーリーを関連付けして思いだせるようにしています。


 小野まちこさんは、斧を振りかざし、「まてーーい」と言って、怖い顔で追いかけてきます。


 田部井 みかこさんは、ミカンを手に、「みかん食べーーい」と言って追いかけてきます。



 伊藤 まいこさんは、名前を分解し、「いと、うまい子」にします。何がそんなにうまいのか? でが? あれが、あれですよ。


 どうですか?3人とも鼻のあたりに特徴がありますよね。そこらへんからなにか発信されてくるような。



 お父さんは不思議に思います。
なぜイメージは記憶から消えず、言葉だけが消えていくのか?


 人間は言葉で物事を考えますから、言葉を忘れなければ、何歳になっても大丈夫だと思います。経験もプラスになるので、若い頃に難しくてできなかったことが、できそうに思えたりします。


 

×

非ログインユーザーとして返信する