020_糖尿病、さらばか?

 歯医者さんは、口の中も炎症も消え、次の火曜日で終わりになります。
どちらが先かわかりませんが、口の中の状態と糖尿病は同じように変化します。


 私は通勤は自転車です。いつものらりくらり片道45分かかります。
死ぬ実験をしていたときは、途中までバイクを使っていました。
雨、雪、風の時は特に、頑張れなくなっていました。


 これは私の自転車です。ある自転車屋さんをやっている人が、
スペインで買って、アフリカのキリマンジェロに担いで登り、そこから
この自転車で降りてきたという経歴があるものを、私が買ってあげました。
「えっ、本当ですか?」
とうれしそうにしていたから、その物語は嘘かもしれません。

 タイヤが太いので、少しぐらい雪が積もっても大丈夫です。
運動能力と心をつよく保つために、手が凍ってしまうような環境で、
我慢して乗るときに、満足感があったりします。


 私は、登りが苦手です。
私は子供の頃から筋肉に疲労が溜まりやすく、登り坂では下りて押します。


 ところが、菊芋の芽ですよ!
生まれて初めて、登り坂を楽しく走りました。
平坦地みたいに、ぐいぐい走るんです。
いつもママチャリのおばさんのおしりを見ながら走っていたのが、
ブンと追い越して、20秒もすれば、後ろにいませんから。


 その他にも、体を動かす仕事は、ビデオの速送りのような感じで、
安月給なのに、他の人の分もやっちまって、屁のかっぱ!


 菊芋の芽には、やっぱりあやしい成分が?
いえいえ、多分、体に必要な質の良い栄養分が含まれ、また、腸からの
栄養分の吸収を良くしているのではないでしょうか?

(青い葉っぱが菊芋の芽、生です。私は米より芋を食べると元気が出ます。
米を食べるときは、たくあんや生ダイコンを食べます。理由は解りませんが
そうすると調子が良いのです。)


 次回は、なぜブログを時々休めなければならないかを説明します。










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。