糖尿病で薬なし、人生で一番元気でダメですか?(更新は不定期)

記事1000_未満に糖尿の記事。
コメントは非表示なので、安心してなんでも書いてください。

011_アイドルユニット誕生 + HTML「ぼっぽん」

先週、高速道路の脇を自転車で走っていたら、
なんか変なもの見っけ!


実物がなっているのをはじめて見ました。
アケビです。

ダジャレ好きの私は、おもしろい事を考えます。


新しいアイドルユニットが誕生しましたーー!
六人しかいませんが、このユニットの名前は、
ジジャーン、 ”あけび48”

みんなアケビを持っています。
(ネギよりカッコイイジャーン)
なんで48だって? 平均年齢が。
来年は自動的に あけび49 になります。


----- まじめモードに戻りました -----
私はある老人と出会いました。半年だけですが、
私の生涯で唯一の最も理解できる人でした。
戦前教育の成果品と変人と言われる私は、考え方が
とても似ていました。


戦争体験も真実を知りたい私に、シンガポールで最後の
一等兵になったと同時に逃げ回らなければならなかった
というこの爺さんが、何も隠さず教えてくれました。


「畠山さん」と口癖のように私を呼び、
「戦争に行った人が口をつぐんで何も言わないのは、
戦いが怖いとかそんなもんではないんだよ」
「敵兵と戦うとかそんなものはなんともないんだ」


「訓練の中でのひどい体罰、毎日毎日殴られて、兵隊同士で
ピンタをしなければならない日々、そういうのを思い出したく
ないんだ」


そういっていた爺さんが、涙を流して喜びました。
「畠山さん、生きているうちにこんな楽しい日々が来るとは
思わなかったよー」


爺さんの脚本で絵本を作ったのです。読んでみてください。

ぼっぽん


母親との思い出を書いたものですが、自分が考えたストーリー
なのに、何回も何回も読み直しては涙をこぼしていました。


一人暮らしで、目もよく見えず、毎日、窓の外を見て、何を待つでもない。
希望が見えると、不思議と元気になります。


何かを育てたり、創作するという行為は、希望になりますね。
これが五つ目の秘密です。


それではまたいつか。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。