糖尿病で薬なし、人生で一番元気でダメですか?(更新は月一です)

記事100_未満に糖尿の記事。
コメントは非表示なので、安心してなんでも書いてください。

071_私がずっと隠していたことは!

去年の秋に、山野恵さんにこれをやってもらってから全てが変わった。
https://www.youtube.com/watch?v=IlSqHSZySUo&list=PLBxQ0nLKmyOKw0E5Qzw8SfM1zn1FfhyXX&index=5



この画像の方は、台湾の張釗漢さんです。
 奥さんをガンで亡くしてから、独学で、病気は体の循環系の不具合から
来るという事を確信して、治療体系を確立して、無償で知識を公開し、
海外にも招待されて、治療方法を教えています。


 山野恵さんも、もともと15年ぐらい首、肩、腕が痛く、どういう治療をしてもだめでした。
台湾で治療してもらい、そのやり方を教えてもらったのです。
 去年来たときに、私はやってもらいましたが、痛いのなんのって。


 だから誰にも言わなかったけど、それ以来、私の体は変わりました。


 私は、約25年ぐらいもの長い間、右肩が痛く、息子とキャッチボールができず、
左投げを練習したぐらいです。ここ数年は糖尿病とも関係あるのでしょうが、
痛みもひどくなり、仕事中に、腕を少しでも後ろにやると、”ズキーン”
という激痛で、とても困っていました。


 また、首、頭は頻繁に痛くなり、亀の甲羅のように固まっていれば、
痛みが少ないので、固まったようにして毎日をすごしていたのです。

 山野恵さんは、私には、あまり力をいれず、優しくやってくれたのですが、
”痛てえのなんの” 

一回目をやった次の日は、仕事が終わっても、家に帰りたくなくなるぐらいでした。


 三日ぐらい日を明けて、なんとか、二回目をやって、一週間明けて、三回目をやりました。
山野恵さんは山に帰り、痛みから逃れられて、ホットしました。


 それからですね。徐々に変化が出てきました。


 以前は触るだけで痛かった頭の骨の境目の痛みが消え、腕はいつの間にか
後ろに回せて、ズキンという痛みの頻度も少なくなり、知らぬ間に、まったく
消えています。右腕で、物を投げる事もできます。


 背筋はまっすぐになり、気持ち良く歩く事ができます。
当然、”絶好調ーー”です。
https://www.youtube.com/watch?v=IlSqHSZySUo&list=PLBxQ0nLKmyOKw0E5Qzw8SfM1zn1FfhyXX&index=5



 残念ながら、山野恵さんには、”痛え痛え、もういいから、ああ、痛え”としか
言っていません。本当に感謝したいのと、みなさんにもこういう治療方法がある
ということを知ってもらいたいのです。



原始點醫學手法教學片2013版05上背部原始點—張釗漢原始點醫療基金會 www.cch-foundation.org
 

 上の動画は、体の違う部位の痛みに対する、原始点と呼ぶ、
不具合の源に対して施術する方法をまとめて、無償公開している動画です。
お近くの整体の先生に見てもらって、同じ方法でやってもらうのも良いかも

しれません。


それでは、また。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。