少し腐った指は治るぜ、長くなるが。

冬にダメにした中指は、感覚がまだ元のようにならない。
時々、ズキンズキンと痛くなる。
多分、血管が作られ、神経が作られているのだろう。


感覚がいまいちな部分が、赤で囲った部分。
この部分の感覚が良くなったら、満足することにする。


 完全に元に戻るには、感覚的には寒い冬の前ってところか。
解かったことは、体の一部が少しぐらい壊れても、一生懸命造り治すということ。
ただ、細胞が破壊され膿が溜まった部位の再生はとても時間がかかる。


 病院で外科手術と薬を使えば、治りやすいのだろう。
ええっ? そうじゃない、血糖値を下げなければ、手術も無駄ですよね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。