遺伝子情報は毎日900個ぐらいが変化して、固定化する。

 2019Y05M05DのNHKスペシャルで、父親になる予定の人が、精子の遺伝情報の肥満スイッチをOffにしてから子供を作るよう、運動をしてやせてから子作りをするという最先端治療を、スウェーデンでやっているのを放送していた。

  
 これまでは、すべての情報がリセットされるものだと信じられていたらしい。
ええーー!本当うーー! 遅れてるーー!


 私は、4年ぐらい前から遺伝子は変化して固定化するということを前提として、薬の助けを借りず、自分の体が反応する状態を観察してきた。


 なぜそういう考えになったか。それは256歳まで生きた人が実際にいたから。
それがこれだ。遺伝子を変えるのは、ある特定の食べ物を長期間摂取すること。



 この人の場合は、漢方薬だ。
私はそういう食材の入手はできないのですが、すでに、イチョウの成分が健康、長生きに良い影響があることは解っている。また最近、葛や藤つるの枯れたものが、筋肉の増強(何もしなくても)と関節の強化に良い効果があることも解った。


 私や犬のツヨシ君の体や脳、目がどんどん若返り現象を起こしていることから解るように、人の寿命は今の常識とは違うと思いますよ。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。