Z004_アスタキサンチンの効果は、---わからん!

  


 私も犬のツヨシ君も2年間、サプリを飲んでみた。
もしかしたら奇跡が起きて、ツヨシ君の涙がでなくなった右目に涙がもどらないか?
そう思っていつも観察していた。


 残念ながら、奇跡は起きなかった。
むしろ、それをやめて、イチョウ葉エキスを与えたところ、涙の出が良くなっているような気がする。


 活性酸素が増えないようにするというアスタキサンチン。私はこれが寿命に大きく関係すると思っていた。つまり摂取すれば長生きできると。


*アスタキサンチン効果と思えた現象。
1.集中力が長く続く。
  仕事は、だいたい飽きる、集中しできる時間は4時間ぐらいしかできない。
  アスタキサンチンを飲んだ日は、6時間ぐらい集中できて、とてもはかどる。
2.マラソンで時間短縮。
  あるマラソンをする人に、年をとるとエネルギー原が代わる。甘いものじゃなく、ミトコンドリアだ。そして活性酸素が少なければ長持ちするんだと教えてあげた。


  そして、アスタキサンチンを自分で買って飲んで、そして本番。
  なんと、フルマラソン30分の時間短縮。「心臓は疲れなし、でも足の筋肉がーー!」 と言っていた。


3.私が薦めるものをほとんど断る一人の親族。イチョウ葉エキスも飲まないから、薬局  の薬をあげた。「ぜんぜん効かねーー、いらねーー」という人がいる。
  子供のときに高熱を出し、片耳が聞こえない。


  アスタキサンチンを置いて、一日一個でいいから飲んでみて。と置いておいたら、思い出したときに飲んでいたらしい。一年ぐらいしたら「耳が聞こえるようになったーー」だと。
  空になったので、もう一個あげたら、胸のところで抱きしめた。


 アスタキサンチンは効果がよく見えない。
高いわりには、良くわからない。ひょっとしたら、口から取り込むと、学者さんの研究とは違う結果になるのではないのかなあ?


 今は、やっぱり尿酸に興味ある。
そのうち、NHKの”がってん”で、これまでの常識とは違ってーー という、いつものパターンで放送されるかもしれませんね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。